2007年05月02日

玉出 「博多ラーメン 一休」

070501_1824〜01.jpg 地下鉄四つ橋線玉出駅のそばにあるラーメン屋「博多ラーメン 一休」。非常に狭いお店だが、結構話題のお店であるという。ここの名物は博多ラーメンなのだが、このお店オリジナルの「タマユ」が入っていることが特徴である。色々メニューがある中で、普通のタマユラーメンを選んだ。
 なんというか、非常にあっさりしていて、食べやすい。福岡の人にはとんこつの臭みもほとんどないし、ドロドロしていないし、物足りないかもしれないけど、関西の人には非常に食べやすい感じである。これもタマユのおかげなのだろうか?タマユのみの味はあんまりよくわからなかったが、どことなくふくよかな味になっているのが分かる。
 やはり博多ラーメンなので、辛子高菜と紅ショウガをちょびちょびと入れると、色んな味が口の中に広がる。後味もすっきりしていて、非常に満足♪ランチタイムやディナータイムにはごはんの無料サービスもあり。夜にはかなり行列ができる日もあるというが、それも分かる気がする。

 地下鉄四つ橋線玉出駅下車、2番出口を出て東へ1分。もしくは南海電鉄岸里玉出駅の玉出口から徒歩10分。麺は硬め、ふつう、柔らかめの3種類を選ぶことができます。タマユラーメン650円、生つぶしニンニクラーメン750円、激辛火の玉ラーメン750円、チャーシューメン950円など。基本的に無休、平日は17:00〜翌5:00、土日祝日は12:00〜翌5:00の営業です。
posted by あらい at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 拉麺大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。