2007年02月25日

難波 「松屋」

070214_1924〜01.jpg 「松屋」と言っても牛丼屋ではない。難波にある立ち食いうどん屋のことであり、僕が小学校時代からお世話になっているうどん屋である。
 こないだ久々に行ってみたら、当時と値段は全く変わっておらず、味も器も変わっていなくてうれしかった♪
 ここら一帯では圧倒的な安さのために、色んな方がこのお店で食事をなさっているから面白い。よく小さいころはホームレスのおっちゃんと肩を並べながらうどんすすったものである。
 おいなりさん2個100円、素うどん180円!よほど色々乗せない限り、うどん単品で300円を越えることはないという安さ。もちろん、めちゃくちゃおいしいというわけではないのだけど、やっぱりホッとする庶民の味で、立ち食いうどんとしては十分合格の味。いつまでもここにあってほしいと思う。

 ちなみに、このうどん屋の松屋の隣には牛丼屋の松屋があり、これも昔からずっと同じところにあるのだった(笑)。どっちが先に建てたんやろか…?

 551の蓬莱本店の近くにあります。是非一度探してみて下さい。
posted by あらい at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34657979

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。