2007年03月31日

名古屋駅地下 「味串」

070331_1142〜01.jpg 味噌カツにトライ。写真のものはヒレカツ4枚に味噌をかけて半熟卵をのせた味噌カツ丼。
 なんというか、おいしいんだけど、カツがなくなってごはんだけになるとしんどい。
 そして、たぶんもっとおいしいお店は他にあるだろうな、という印象だった。
posted by あらい at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

ヤン・シュヴァンクマイエル監督 「悦楽共犯者」

ヤン・シュヴァンクマイエル 悦楽共犯者ヤン・シュヴァンクマイエル 悦楽共犯者
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] ヤン・シュヴァンクマイエル 悦楽共犯者
[出演]
[レーベル] コロムビアミュージックエンタテインメント
>>Seesaa ショッピングで買う


 チェコが生んだシュルレアリズム映画監督、ヤン・シュヴァンクマイエル監督の代表作の一つ。幸運なことに九条のシネ・ヌーヴォーにて上映があり、見ることが出来た。
 さて、この映画には6人の様々な趣味を持つ男女がそれぞれ他人に知られないよう密かに自分で色々工夫して自慰行為をする、という、言ってしまえばそれだけの映画なんだけど、それがもうなんか色々笑えるものばかりで、アホみたいなことを真剣な顔してみんなやる姿が本当におかしい。
 またその個人個人のフェチぶりもぶっとんでるのだけど、それでもなんとなくリアルなのが不思議。ひょっとしてみんなそうなのか?確かにそんな行為をだれかに見られると気まずい、でも自分はそうすることで悦楽に浸ることができるのだからやりたくてやりたくて我慢している、という状態が普段僕が接している普通の人々なんだろうか?とまで思えてくる。いやたぶん実際に何人かいると思う(笑)
 そして、映画を見ている側は、そんなコソコソとおかしな行為をやっている大人たちをのぞき見して楽しむような、そんなワクワクした感覚になる。
 セリフはないけど、一人一人テーマ曲があり、僕はヒゲのおじさん(「オテサーネク」のお父さん、「ルナシー」のドミニク役と同じ、ダンディーなパーヴェル・ノーヴィー氏。チェコの映画界って狭いのね)の大げさなオペラが流れるたびにプッと笑ってしまった。このおじさんのフェチっぷりも見ものである。

 ああおもしろかった。様々なジャンルの芸術があるけど、これは映画じゃないと無理なんじゃないかな。いやとにかく、傑作です。
posted by あらい at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画を見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

難波 「自由軒」

070309_1837〜01.jpg えー、こちらのブログの更新さぼっててすみません。がんばって更新します。

 さて、以前天保山店には行ったけど、やはり本店には行っておかないといけないと思って足を運んだ難波の「自由軒」。もうこのお店とくれば何を紹介するかは大体ご想像がつくと思うが、ここのメニュー「名物カレー」が目当てである。「織田作之助好み」というのがキャッチフレーズなのだが、残念ながら僕は織田作之助の作品は読んでいないので、ああなんとなく昔からあるカレーなんだろうなぁ、とぼんやり思った(実際のところこのお店は明治43年創業である)。
 写真のようなカレーが運ばれてくる。父上の話によると、昔カレーライスと言えばこの写真のようなものを指していた、と言う。これにウスターソースをちょろちょろっとかけて、すでに乗っかっている卵と混ぜて食べるのだが、シンプルなんだけどふくよかで上品な味がして、どちらかというと辛めだけど、心地よい辛さで、後味も良い。量は僕には若干少なく感じたが、今まで生き残ってこられた理由というのもなんとなくわかる、独特の味だった。
 ちなみに、僕らが普段食べている、ごはんとルーが別になっているものは「別カレー」というメニューで売り出されている。他、「ハイシライス」(誤字じゃないですよ)にも「別ハイシ」というのがあり、昔はごはんと混ぜこぜにするのが普通だったようで。
 他にも、洋食セットなんか、まさに昔の洋食を絵に描いたそのまんまのもの出してくれるから本当にうれしくなる。こういう博物館級のお店、まだまだ残ってもらわないといけないね。
 
 なお、よくある「カレーライス」と「ライスカレー」とどう違うか、という問いがあるが、これには様々な説があるものの、その中の一つには、元々「カレーライス」がここの「名物カレー」のような形、「ライスカレー」がここの「別カレー」みたいな形だったとされる。それが時がたつにつれ混同されるようになったからややこしくなったというものがあるそうだ。本当かどうか知らないけどね。
posted by あらい at 11:11| Comment(0) | TrackBack(1) | 食べ物色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。